「一番読まれている記事」ランキングを更新しました(2021年5月)

「一番読まれている記事」ランキング最新版(2021年5月)

「一番読まれている記事」ランキング最新版(2021年5月)を更新いたしました。
こちらの算出対象期間は 2021年5月1日から5月31日となります。

一番読まれている記事
銀座を代表するオートクチュール企業を承継する若き女性社長が挑む、「お受験スタイル」というマーケット
1位
銀座を代表するオートクチュール企業を承継する若き女性社長が挑む、「お受験スタイル」というマーケット

株式会社コージアトリエ・プリュス
創業1972年。銀座紳士服のビスポークテーラー「壹番館」創業者である渡辺實氏の、次男渡辺弘二氏が創業した、婦人服の名門オートクチュール企業、株式会社コージアトリエ。パリオートクチュール「GIVENCHY」のテクニックを持つジャンポール・デュナン氏と、渡辺弘二社長が、壹番館の服造りの魂を婦人服に投入し、「コージアトリエ」は誕生した。2017年。創業45周年を迎えたコージアトリエは、弘二社長の長女である渡辺陽子氏を、代表取締役副社長に抜擢。そして、2019年1月。渡辺陽子氏がコージアトリエのデザイナーとして創業したブランド「マザースタイル」を更に飛躍させる企業として、株式会社コージアトリエ・プリュスが誕生した。…
続きを読む

大学教授を定年退職し、65歳から、ご子息が社長を務める企業の生産部門でパズル職人に転身。今なお、仕事とお酒をこよなく愛する魅力的でダンディなビジネスパーソン
2位
大学教授を定年退職し、65歳から、ご子息が社長を務める企業の生産部門でパズル職人に転身。今なお、仕事とお酒をこよなく愛する魅力的でダンディなビジネスパーソン

シャフト株式会社 工房長
清水 英典 氏
以前、代表取締役の清水健太郎社長を、IT教育を専攻する大学の講師からの独立された事業家としてご紹介した、シャフト株式会社。
今回は、このシャフト株式会社の工房長であり、清水健太郎社長のお父様 清水英典氏のインタビューです。…
続きを読む

マーライオンが水を吐くところは、巨大な溜池だった!?

3位
マーライオンが水を吐くところは、巨大な溜池だった!?

シンガポールの水事情。前回の記事で執筆したように、1965年8月9日の、シンガポール建国は、シンガポールにとって、絶望の瞬間だった。
マレーシアから追放されたシンガポールには、国家として乗り越えなければならない難題が山積していたのである。
その最大の課題のひとつが、シンガポールの「水」事情であった。…
続きを読む

  1. 女性起業チャレンジ制度のグランプリ受賞、DBJ女性起業新ビジネスプ…

    2021.09.07

  2. ニューヨークウォール街ビジネス始動編 第1話「回顧」

    2021.08.28

  3. 特集「M&Aを正しく活用する時代」

    2021.08.22

  4. M&Aを正しく活用する時代  第1講 世界のM&Aを知ろう

    2021.08.22

  5. 《無料ウェブセミナー》事業計画を立てる経営者のための、採算計画…

    2021.07.29

FOLLOW US

辻説法かわら版の公式Twitterで最新記事をチェック!