プレスリリースってどうやるの?

《 あいりちゃんの独り言 》
私の友達の会社が、テレビに出たの。
その友達も、お仕事をしている姿がテレビに映ったっていうことで、私も、その番組、観ちゃいました。
でも、その会社は、どうやってテレビ取材に至ったんだろう?テレビの会社に社長の知り合いがいたのかな?
友達が言うには、会社に広報部という、広告部門とは別の部署があって、そこがテレビなどのメディアに向けた会社の広報活動をしているんだって。
確かに、テレビのCMには莫大な広告費がかかるから、テレビで取材を受ければ、無料で広告をしたのと同じ、いや、それ以上の効果が出るものね。

こんなことを考えていた日の夕暮れ。あわわの辻に、あいりちゃんが差し掛かると…

あら不思議。

あいりちゃんは、陰態の世界にある、あわわの師さんの書斎に入り込んでしまいました。膨大な蔵書がある、あわわの師さんの書斎で、あいりちゃん、プレスリリースのことを学びます。

あいりちゃんと学ぶ、プレスリリース

あいりちゃんのお友達の会社のように、コマーシャルではなく、番組や記事としてメディアに取り上げてもらうための活動を、プレスリリースと言う。

勿論、メディアが企業に対して取材を申し入れ、これを企業が受け入れて番組や記事が成り立つことはある。しかし、これを待っているのではなく、企業が積極的にメディアに対して企業情報を届け、メディアの取材を促す活動が、プレスリリースの基本だ。
これを担う専門部署として、大企業では、広報部門が活動している場合もある。

では、中小企業のように、プレスリリースの経験や実績のある広報の専門のスタッフのいない会社が広報活動を行うには、どうしたらよいのか?

この方法の一つに、PR会社に依頼する方法がある。
PR会社は、特別かつ独自のメディアへのルートを持っていて、クライアントの企業情報を、そのルートでメディアに売り込み、成功報酬で番組放映を実現する。コストはかかるが、的確に、メディアに企業情報を売り込んでくれるのがPR会社だ。

ただ、PR会社を使うコストを節約し、自前でメディアに自社の情報を売り込む方法もある。
自社の製品やサービスなどの新しい情報を、メディアに伝えるための会社の公式文書を作り、これをメディア宛に発信する方法が一般的だ。
但し、この方法には、いくつかの落とし穴がある。それを注意して、進めないといけない。

《 落とし穴1 》 どこに発信するか?

メディアには、それぞれの個性がある。
したがって、どこのメディアに自社の情報を届けたら、有効な情報の発信源になってもらえるか?
これを見誤ると、目的と違う発信になってしまう。

メディアの世界には、情報流通構造と業界で呼ばれる情報の流れの基本構造がある。この情報流通構造を理解し、その「川上」のメディアに情報を流すノウハウも必要だ。

また、一つのメディアでも、たくさんの部門がある。そのどこの部門に発信するか?
これを見誤ると、発信した文書が、そのままごみ箱行きとなってしまう。

《 落とし穴2 》 大量なメディアリリース

メディアリリースの受け皿になるメディアの記者のもとには、一日平均で300近くのメディアリリース情報が届けられている。そのため、そのほとんどは、多忙な記者の目に触れずにごみ箱行きとなってしまう。
どう記者の興味を引き、記者に読んでもらうか?
この点に相当な工夫が必要だ。

《 落とし穴3 》 メディア視線でのプレスリリース

メディアが注目するニュースは、

意外性
独創性
独自性
社会性
ストーリー性

この5つの視点から見て、その要件を満たしている記事であることが必要だ。自分の企業の視点ではなく、メディア視点に立った情報の発信をしないと、メディアへの有効なリリースには繋がらない。

このような点を注意すれば、広報部門のない中小企業でも、広報活動は十分可能だ。

関連記事

  1. 韓国クラウドビジネス編 第3話「ソウル視察出張 前編」

  2. 富裕層の戸建て住宅・別荘や、タワーマンション向けに、夢のようなお風呂を創り上げる、お風呂の専門企業 株式会社フリーバス企画。

    今、新型コロナ禍のお家関連消費需要を追い風に、新しいWebマーケティング戦略を仕掛け、これまでの受注の中心だった住宅メーカーやリホーム会社からのルートセールスによる受注案件を従来通り重視しつつ、新たなサイト戦略で、着実にBtoCマーケティング で、個人のお客様の琴線にふれ、直接受注の増大に成功を続ける。

  3. サブスクリプションって、何なのよ?

  4. 数々の有名リゾートホテルや、財界人の住宅の総合設計を手掛ける建築家、佐竹永太郎氏が率いるクリエーター企業

  5. 会社の銀行普通預金口座開設は、どんどん難しくなっている!

  6. 水泳を通して、子供たちやシニアの、健康と未来の夢を叶える教育を提供し続ける地域密着企業

  1. ニューヨークウォール街ビジネス始動編 第2話「迷路」

    2021.10.02

  2. ベトナムへの販売及びサービス業進出の好機 ENT規制の廃止事情

    2021.09.29

  3. 女性起業チャレンジ制度のグランプリ受賞、DBJ女性起業新ビジネスプ…

    2021.09.07

  4. ニューヨークウォール街ビジネス始動編 第1話「回顧」

    2021.08.28

  5. 特集「M&Aを正しく活用する時代」

    2021.08.22

FOLLOW US

辻説法かわら版の公式Twitterで最新記事をチェック!